セレスポ

仕事紹介

施工管理

基本的な仕事内容

営業との打ち合わせをもとにイベント現場の設営から撤収までを行います。
ただ単に会場を作り上げるのではなく、責任者として数多くの現場スタッフを指揮していきます。安全を第一に考え、限られた時間内で作業がスムーズに行えるよう考えながら進めていきます。
イベント現場ではさまざまな追加、変更、アクシデントがありますが、臨機応変に対応していきます。
本番中も運営スタッフの一員としてイベント成功に向けて動きます。

  • 設計図面から実際に自分たちでイベント会場を作っていき、形になっていくのはやりがいを感じます。
    イベント現場は自分ひとりではなく、数多くのスタッフと作業に当たります。
    自分たちが担当した現場が事故なく、またお客さまや参加者が笑顔になる瞬間を直接みることができるもの現場での醍醐味です。

  • 体力が必要な場面ももちろんあります。
    イベントはどんなに入念に準備をしていてもアクシデントはつきものです。
    特に荒天時は安全を守るために体を張って作業することもあります。

とある1日のタイムスケジュール

1日のスケジュール
  • 7:00 出社
  • 8:00 会場設営
  • 10:00 イベント開催
  • 12:00 休憩(昼食)
  • 17:00 会場撤収
  • 19:00 帰社
  • 20:00 退勤
  • 出社
    資料を最終確認してからイベント会場に向かいます
  • 会場設営
    スタッフとミーティングを行ってから設営を開始します作業がスムーズに進行するよう責任者として安全管理や時間管理を徹底して行います
  • イベント開催
    イベント開催中はなにがあってもすぐ対応できるように定期的に会場を見回ります
  • 休憩(昼食)
    スタッフと時間を調整して昼食をとります
  • 会場撤収
    設営時同様スタッフとミーティングを行ってから撤収を行います
  • 帰社
    事務処理・報告書の作成・次のイベントの打ち合わせを行います
  • 退勤
    就業日報を記入し翌日の出勤時間の確認を行ってから退社します
  • その他
    対応するイベントによって出社時間や退社時間はさまざまです
    朝早いときや夜遅くなる時もあります
    営業と打合せや現地下見に同行することもあります