セレスポ

セレスポの取り組み詳細

サステナブルイベント研究所の設立

100 年先まで笑顔の溢れるイベントをサポート

セレスポは、2013年7月3日に、国際イベントでの対応力強化、国内イベントのレベルアップなどイベント制作に関わるさまざまな立場からサステナビリティ(持続可能性)について研究、推進する機関として「サステナブルイベント研究所」を設立しました。

イベント分野における国内外の事例を基にした調査・研究とともに、商品・サービス開発を行い、クライアント企業・団体の理念を体現するイベントマネジメントの新たな価値観の創造と国際的な評価の向上に取り組んでいます。
また、同じく弊社の社内研究機関の「ユニバーサルイベント研究所」と連携し、社内へのサステナビリティ教育を進めるとともに、蓄積したノウハウをセミナーやワークショップを通じて広く発信しています。

※サステナビリティ(持続可能性)とは?
■現在のニーズのために、将来のニーズを損なわないこと。
■環境責任、社会進歩、経済活動への永続的かつバランスのとれたアプローチ。