セレスポ

スタッフ紹介

人を大切にする社風があります
力を合わせてよりよいものを作り上げたい

PROFILE

浪江 美里NAMIE MISATO
分野を問わず、イベントの営業をしています。
学生の頃からサークルの合宿での企画・運営を任されたりしていました。学生時代の志望業界も「イベント業界」でした。旅行に行ったりするのも大好きです!

運営の仕事の終わったあとの達成感が一番のやりがいです。

私は営業として、既存クライアント様の案件と新規開拓と平行して行っています。お取引させて頂いているお客様には、官公庁様から学生さんまで幅広くいらっしゃいます。さまざまな分野の仕事ができるのはとても勉強になり、楽しいです。

中でも運営の仕事には、特にやりがいを感じています。一番印象に残っているのは、入社して初めての大きなイベントです。
入社1~2ヶ月目くらいの時に、先輩と一緒に新規開拓をしていたお客様の仕事でした。

大学のステージの設営だったのですが、もちろん初めてなので何も分からず……先輩にたくさん助けてもらって、どうにか当日を迎えることができました。開期中の2日間は、ステージ設営から音響・MCの調整、撤収まで全てを任されていました。イベント終了後、撤収作業が終わった時に、学生さんから花束をいただいて感謝してもらえたのが嬉しくて、今でも忘れられません。

最近ではステージ担当としてディレクターやアシスタントで入るという場面が増えてきました。全体の進行を頭に入れ、臨機応変に行動しないといけないのが難しい仕事です。しかし、ステージが最後までスムーズに進行し、時間通りに終わらせることができた時は毎回、大きな達成感を感じることができます。

セレスポは「人を大切にする」がモットーの会社です。

セレスポの魅力は働いている人だと思います。私が働いている千葉支店は特に個性が強いです(笑)。隣の席の先輩はもちろん、社内全体で楽しく仕事できる雰囲気で、コミュニケーションも取りやすい環境です。

コミュニケーション能力が高い社員が集まったからこそ、チームワークの意識や人を大切にする精神が全員にあると感じます。人にはそれぞれ得意・不得意がありますが、能力に合わせて分業し、チームで仕事をしています。だからこそ私も報連相を大切にしています。お客様はもちろんですが、仲間やパートナー会社とも密にコミュニケーションを取り、より良いイベントを一緒に作り上げたいと思っています。

最近は、イベント設営の一部のみお手伝いしているお客様に、運営も含めたさまざまなご提案を差し上げています。お客様が主催しているイベントまるっと全部任せてもらえるようなご提案ができるように頑張ります!

「遊ぶ」ことは絶対に企画・運営の仕事にも活きてきます。

学生時代はイベント関係の会社に入りたいと思い、就職活動をしていました。きっかけは、友達と旅行に行く際に中心になって計画することが多かったことや、サークルの合宿の際に企画・進行を任せてもらったことです。その頃からそういったことが楽しいと感じていました。

私は秋の内定式ギリギリまで多くの会社を見て考えていました。その中でもセレスポは、会社説明会や面接の場で気さくに話かけてくれ、社員さんの学生に対する配慮が素敵でした。その「人を大切にする社風」に惹かれて数ある会社の中からセレスポに決めました。

学生の皆さんにお伝えしたいのは、大学時代はひたすら遊んだ方がいいということです。遊びの中でさまざまな場所に行って、さまざまな経験をして、たくさんの人と関わってください。 その経験がきっとイベントの企画している時に役立つはずです。

READ MORE 他の先輩スタッフも見る