セレスポ

仕事紹介

営業職

基本的な仕事内容

お付き合いのあるお客さまへの提案活動や、今までお付き合いのないお客さまへの提案活動(新規開拓)を行います。主催者となる各企業のパートナーとして、イベントの企画・提案を行います。無事に仕事をご依頼いただけたら、イベントの成功に向けてさまざまな準備も行っていきます。

もちろん自分ひとりで行うのではなく、専門スタッフや協力会社に依頼をし進めていきます。ただし必要な資料の作成など地道な作業もたくさんです。

  • 自分たちが提案したことをお客様に喜んでいただき、また時間をかけて考え準備してきたことが、当日を迎えた瞬間はとてつもない達成感です。真剣に向き合った分、お客様とも分かり合えてイベントが無事に終了すると、何にも変えられない嬉しさがあります。

  • 営業ですので、提案が受け入れてもらえないことも多いです。どんなにすてきなアイディアを考えてもお客様からご依頼いただけないこともあります。それでもへこたれずに提案し続けることが必要です。

とある1日のタイムスケジュール

1日のスケジュール
  • 8:45 出社
  • 9:00 朝礼・メールチェック
    スケジュール確認
  • 10:00 お客様と打合せ
  • 12:00 昼食
  • 13:00 営業活動
  • 16:00 事務処理
  • 18:00 退勤
  • 朝礼・メールチェック・スケジュール確認
    メールチェックを済ませ、その日にやることを確認します。優先順位を決めて取りかかります。
  • お客様と打合せ
    イベント実施に向けてさまざまな事を確認し、決定していきます。何を確認しなくてはいけないか事前に整理してから、打合せを行うことがスムーズに進むポイントです。
  • 営業活動
    仕事につながりそうな事がないか話を聞き出します。担当者と会えなくてもしっかりとご挨拶をして、次につなげます。
  • 事務処理
    打ち合わせで出た課題点の確認を行います。期日までにどのようなスケジュールで行うか考え、関係者に伝達・依頼をします。必要な資料の作成も行います。
  • その他
    ・現地下見
    実際にイベント会場で打ち合わせを行います。
    計測や会場設備の確認などを行います。
    ・現場対応
    イベント本番も自分自身が責任者となって対応します。役割はイベントによってさまざまです。時間もイベントによってさまざまです。朝早く行くこともあれば、夜遅くまでかかることもあります。